1 / 11

アードベッグ スティルヤング


アードベッグ…全世界のファンが支持するアイラ伝統のシングルモルトウイスキー。

スティルヤングは、前回紹介したベリーヤングの後継者で1998年に蒸留したものを2006年にボトリングした8年熟成のカスクストレングス。アードベッグ蒸溜所による10年熟成へと続く味わいの軌跡とも言うべき「アードベッグ10年への道シリーズ 第二弾」。

ベリーヤングと比べると驚く程穏やかな印象。ピート香はとても香ばしく既にコーヒーのようで若さを感じさせない味わいです。アードベッグ特有のスモークした奈良漬のような香りは健在で度数に比べると口当たりは上品。時間と共により甘やかでクリーミーな香りへと変化。

歴史の片鱗を感じつつベリーヤングと比べて飲むのもまた楽しさが倍増します。

TS3R0095