1 / 11

ハイランドパーク 30年 1981 スリーリバース


ハイランドパーク…北緯59度、最も北に位置する蒸溜所。仕込み水に硬水を使用し、現在でもフロアモルティングを行うなどの特徴をもつ北の巨人と賞賛されるシングルモルトウイスキー。

スリーリバースオリジナルのこの商品は、2005年にリリースした1985の19年熟成のイメージを踏襲した全く新しいデザインにてうまれた渾身の一本。

30年とは思えない淡い色合い、香りも若々しさが残るがそれこそがハイランドパークらしさで心地よい。軽いヨードとはちみつが最初にあがるが、次第に柑橘や春らしい若草の香り。オイリーさもあるがあまやかで繊細な感じ。喉の通りはハイランドパークそのもの!パフュームとキリのよい甘さ、そしてなんとも言えない煙たさが余韻を引き立てる。超熟のわりに加水負けしないのが嬉しい。ハイボールにすると春の到来を告げるかのような爽やかさが、なんとも心地よい。

濃いめのハイボールやロックでグイグイいきたくなる味わいかと思います。

20120405014619_1