アードベッグ トゥエンティ・サムシング


アードベッグ…近年のウイスキー産業の浮き沈みを反映しているかのような蒸溜所。発酵時間を長くすることにより、クリーミィかつ爽やかな酸味を纏うようになったシングルモルトウイスキー。

アードベッグ蒸溜所が閉鎖の危機に瀕していた90年代、奇跡的に生き残った貴重な数樽を22年間の時を経てリリース。バーボン樽での熟成になります。

ピートをまとった甘やかな香りと蜂蜜やバタークッキーを思わせる香り。潮の感じも刺激的で余韻の中に圧倒的なピート感と海藻を思わせる、インパクトある味わいです。