INFORMATION - インフォメーション

1 / 52123...最後 »

グレンファークラス 29年 1988 偉人ラベル


グレンファークラス…六代続く数少ないファミリー経営を続ける蒸溜所。シェリー樽にこだわり、現在でもそのほとんどがシェリー樽で熟成されるシングルモルトウイスキー。

 

偉人ラベルはスコットランドの偉人達をたたえるシリーズでこのボトルが22番目のリリース。

 

こてこてシェリー特有の濃い赤みがなく柔らかなシェリー樽の印象です。最初に甘味がグッときて、あとからややスパイスといった感じ。46%のアルコール度数で飲みやすいので、ストレートでグビグビな感じですが、余韻はしっかりとシェリー樽を感じます。開けたてで既に抜群ですが、今後の変化がとても楽しみな貴重な80年代ヴィンテージです。

 

 

14周年


おかげ様で昨日7月2日に当店14周年を迎えることが出来ました。日頃より皆様のお力添えをいただき、この日を迎えられたことを深く感謝いたしております。

 

今後も初一念を貫きつつも、新たな挑戦とより一層の努力をしたいきたい所存です。どうぞ末長いご指導をくださいますようせつにおねがい申し上げます。

ボウモア ヴォルト


ボウモア…いわずと知れたウイスキーの聖地「アイラ島」の歴史と伝統を守り続ける蒸溜所。麗しい気品という言葉が、味わいにピッタリのシングルモルトウイスキー。

 

ヴォルトは、第一貯蔵庫で熟成された原酒を使用した限定商品。この貯蔵庫は海抜0メートルに位置し、波しぶきが打ちつけることで庫内に潮の香りが漂う環境。そこで熟成を重ねるウイスキーは潮の香りがすると言われている。

 

51.5%と高アルコールだが、とても柔らかく飲みやすい印象。スタンダード12年と比べると、甘さがあり、ピートが穏やか。潮はもちろんですが、甘いオレンジやウッド感も出ていてバランスの良いパーフェクトな味わいです。

ディスティレリ・ド・パリ


ディスティレリ・ド・パリ…パリ市内にひっそりと佇む蒸溜所。香りの構造を考え、香水作りの知識と経験をもとに生み出されたクラフトジン。通常一週間もあればできるとされるジンですが、全ての工程を手作業で行うため生産に三か月もかかるらしい。

 

「バッチ1」、「トニック」、「ベル・エール」の三種が入荷。個々の特徴までは、なかなか書ききれないほどだが、どれもジュニパーベリー主体のジンとは全く別物で驚きです。穏やかで、気品溢れるアロマが辺りに漂う感じ。鼻抜けが花畑のような香りでたまらなく心地よい。複雑なフレグランスと爽やかな舌触り、そして軽快なのど越しがまさに「飲める香水」!ストレートはもちろんですが、割り物でいろいろ楽しめる。デュークスホテルのセイクレットマティーニも真っ青なマティーニになるかも…。

 

 

アードベッグ グルーヴス


アードベッグ…「小さな岬」の意を持つ蒸溜所。型にはまらない強烈な個性の究極のアイラ島産シングルモルトウイスキー。

 

「アードベッグ グルーヴス」は、ラブ&ピースをテーマにアードベッグらしく型破りなスタイルでウイスキーにかける炎のような情熱をたっぷり注ぎ込んだアードベッグデー2018の数量限定商品。

 

木の表面までしっかり焦げ付かせたワイン樽で寝かせたことによる、香ばしさや圧倒的な炭感です。後味が甘やかで度数を感じさせない柔らかさが程よく残ります。

富士山麓18年 2018


富士御殿場蒸溜所…ウイスキー業界の国際的アワードにおいて「世界最優秀」のブレンダーに輝いた蒸溜所。日本のものづくりの技を活かして、新しい可能性をつくりだす地元御殿場の誇るべきウイスキー。

 

「富士山麓18年 2018」は、グレーンウイスキーをキー原酒に長熟モルトをバランスよくブレンドした総数3000本の限定商品。

 

透明感のある褐色で長期熟成の素晴らしい色あい。香りは古い苔の感じと微かなシナモンとバニラ。自然のやさしさが溶け込んだグレーンの深い味わいが虜になるなかで、新樽のようなウッド感のスパイスが後をひくパーフェクトな一杯。ストレートで…日本の、いや御殿場の感性がもたらした技術を感じてほしい傑作です。

1 / 52123...最後 »