アードベッグ スコーチ


アイラ島に残るドラゴンの物語の中で最強伝説と言われるのが、アードベッグの炎を噴くドラゴンです。アードベッグの3番倉庫に住む荒々しいドラゴンが、究極のスピリッツへと姿を変えました。

激しいチャーを施したバーボン樽からは、熱した鋼鉄を水で急激に冷却した時の匂いや、皮製品用のサドルソープなどの骨太な風味が生まれます。甘いスモークと焦がしたオークが渦巻くように口を包んだ後、セージや松の風味が残ります。ドラゴンに挑む勇者に捧げます。

                                            メーカーコメント