ボジョレー・ヌーボー 2015


 今年は、高い気温でありながらも、さわやかな天候で始まり、気候条件は特によい年となったそうです。収穫量は、予測していた通り、例年より少なめとのことです。

 とても色濃く、最初に葡萄の果汁をテイスティングすると、アロマが口の中に大きく広がり、とても力強い凝縮感が感じられる。また、フランボワーズのリキュール、クレームドカシス、ブルーベリークリームのような風味と、スミレやアヤメ、焙煎コーヒーのような香りも感じられました。
 今年の特長である、味わいの濃さや力強さ、ガメイ種のエレガントさと、フルーティーなアロマが感じられる味わいとなっています。

 今夜、0時 解禁です!