1 / 11

アードベッグ 2001 15年 ダンベーガン


アードベッグ…アイラウイスキーの大きな個性と伝統の味をしっかりと主張してきた蒸溜所。なんの予備知識もなくアードベッグを口にすると多くの人がびっくりするであろうシングルモルトウイスキー。

 

ダンベーガンは、スコットランドのスカイ島の村の名前が付けられたボトラー。1997年にフランス向けにボトリングをスタートし2002年に世界展開、モルト高騰のなかでお値打ち価格のリリースが多く、近年人気の高いボトラーです。アードベッグも何度かリリースがあり、毎回完売必至で今後はさらに高騰する予感。

 

オフィシャルを意識したかのような加水バランスで香りおだやかだが、やはり焦げた感じと海藻やヨードの主張はしっかり。時折ちらつく甘いバニラ様が今後の伸びしろを物語る。味わいも穏やかでマーマレードのような甘さが広がり、あとからミルキーさのあるヨードといった感じだろうか。思ったより穏やかでとても繊細、すごーくソフトにとっても長く続く余韻がすばらしい。