1 / 11

ジャマイカラム 14年 2000 ブラックアダー・ロウカスク


ジャマイカラムは、宗主国イギリスの影響を強くうけ、スコッチに似た香りがあり、樽熟したダークラムの生産が多くみられます。

ブラックアダーは1995年創業のボトラー。冷却濾過、着色を行わずにボトリングされる。中でもロウカスクシリーズは樽由来の大きな木片以外の沈殿物を一緒にボトリングしたユニークな商品で、樽の中の状態そのものに極めて近いと言われています。スコッチのラインナップがとても多いが、最近ラムの瓶詰もよく見かけるようになりました。

14年熟成らしいゴールドの色合いは、涼しげでいてエキゾチック。香りは甘くオイリーでプラスチックのような工業系の香りも感じます。味わいは、わずかな甘さを感じスパイシーさとフルーティーさが舌の上で立体感をかもしだす。リッチなフルーティーさが長く続き、南国の刺激的さも感じられ、最後までパワフルでスパイシー。
複雑ではあるが、アルコール度数があるため、やや加水するのがおすすめです。暑い日の夜はやっぱりラムですね。

IMG_0267