1 / 11

スプリングバンク 16年 ローカルバレイ


スプリングバンク…キャンベルタウンモルトの王様と言われる蒸溜所。色調整の添加物は使用せず、冷却濾過も行わないで瓶詰されるシングルモルトウイスキー。

 

ローカルバレイは、蒸溜所から数マイル圏内で栽培された大麦を使用した100%キャンベルタウンシングルモルトで9000本のみの限定商品。

スプリングバンクらしい潮の香り、樽香というか湿った段ボール、時間とともにフレッシュイチジクがでてきて、どんどんモルティー、そして80年代前期のボウモアを思わせるようなパフュームがあがる。味わいは、結構なピート感がありブリニ―。蜂蜜やコールタール的など複雑で多彩。返しのなかに、グレープフルーツやハーブがありとってもフローラルで、微かなカカオが心地よい。余韻もとっても長くアルコール感も程よく、飲みごたえがあって、モルトの香水の名にふさわしい仕上がりだと思います。

IMG_0265