1 / 11

ラフロイグ 18年 1997 BBR復刻ラベル


ラフロイグ…スコッチで初めて女性が所長を務めた蒸溜所。アイラ最大級でありながら、最小のポットスチルでつくられるシングルモルトウイスキー。

BBR復刻ラベル、今回はラベルだけでなくボトルも100年以上前に使用されていたグリーンのボトルでよりレトロな雰囲気に変身です。

ラフロイグらしい濃くて甘いピートのアロマが五感をくすぐる。バニラ、ココナッツ、グァバなどの南国の果実とともに潮風がそよぐ感じ。味はドライイチジクやアプリコットジャムのアクセントであとからベーコンのような燻製が力強くこみあげてきます。

近年2000年代のリリースが主流となってきたなか、中長期のラフロイグはおさえておくべき銘柄です。この機会をお見逃しなく。

20160108202438_1