1 / 11

ローズバンク 10年 1992 クーパーズチョイス


ローズバンク…1993年に閉鎖してしまった蒸留所。ローランド特有の三回蒸留を行うことと、町の上水道と同じ水でウイスキーを仕込むシングルモルトウイスキー。

クーパーズの連続で申し訳なく思ってるしだいです。

やや香ばしい蜂蜜の香りとオイリーさ、優しくスモークされた香りなどがフレッシュさの中に見え隠れする。短熟のカスクストレングスということもあり、かなりパワフルなアルコールが舌に突き刺さる感じ。ミントのようなさわやかさの味わいの後にナッティーで木のぬくもりがある。レモンキャンディーの香りが余韻にのこり、どこまでもドライな感じ。

クラッシュアイスと共に、よく冷やし氷に溶け込んだときくらいが一番のおすすめ。暑くなるこれからの季節にピッタリの飲み方かと…。

20150529192051_1