1 / 11

スプリングバンク 12年 グリーン


スプリングバンク…モルティングからボトリングまでの工程を同一の敷地内ですべて行っている唯一の蒸留所。モルトの香水とまで謳われたキャンベルタウンのシングルモルトウイスキー。

このグリーンは、原料にオーガニック(有機栽培)の大麦を使用した商品で、熟成はすべてバーボン樽。ノンチルフィルター、ノンカラーで瓶詰され、世界で9000本のみ、国内入荷はわずか600本のみの限定商品です。

ノンカラーを強調するような透明感のあるゴールドの色合いで若いバンク好きの私にはそそる姿です。香りもウォッシュバック臭の香りが最初にあがり、柔らかいピートとバターのようなアロマがあり、時間の経過とともにクリーミーでスウィートな香りがわいてきます。すごくトロミのある液体は甘さやピートのボリュームを増してくれて飲みごたえが半端ないです。オーガニックのすばらしさは、まだまだ私にはわかりませんが、若いわりにある余韻の長さと芳醇な味わいはとっても美味しいです。

ヨーロッパ市場で即完売となったこのモルトでオーガニックを体験してみてはいかがですか?

20150205194105_1