1 / 11

ザ・グレンリベット 38年 チャーチ


ザ・グレンリベット…政府公認第一号の蒸溜所。

モルトの代名詞とまでうたわれたこの蒸溜所にあやかろうと、勝手に「グレンリベット」と名乗る蒸溜所が多数あったほど人気の高いシングルモルトウイスキー。

3R「チャーチ」シリーズの第二弾。エディンバラのセントジャイルズ大聖堂が描かれたラベルは、まさに威風堂々。

香りは芳醇で甘いシェリー、完熟の南国フルーツやドライイチジクを感じる。とにかく複雑でヘビーな香りだが消えてゆくのもまた早い…ちょっと儚い感じのウイスキー。しかしながら、余韻の長さはさすが38年もの。やたらとウッディーで香ばしい。

あまり刺激せず、ストレートでじっくり飲むと、きっとリベットの歴史そのものが蘇る。

20130917191929_1