1 / 11

グレンタレット 35年 1977 スリーリバース チャーチ


グレンタレット…現存するスコットランドの蒸溜所のなかで、最古を誇るシングルモルトウイスキー。

ギネスブックにも載る世界一のウイスキーキャット『タウザー』がいたことでも有名。タウザーは23年と11ヶ月の生涯に約3万匹のねずみを捕まえたという伝説の猫。当店でも命日には、タウザーを偲んで飲むお客様もいる程です。

今回のグレンタレットは、スリーリバースの新シリーズ「チャーチ」の記念すべきファーストリリース。エディンバラのキャノンゲート教会をラベルデザインにした何とも斬新なスリーリバースらしい一本です。

香りも色もとても穏やか…バーボンのような香りがファーとあがり、あとからフルーツドロップのような感じ。何とも複雑で香りを嗅ぐ度に違う表情がでる。味わいも複雑…パッションフルーツや柑橘類、古いミントのようなハーブまで感じ取れる。時間の経過とともに、甘い香りがぐっと引き立ちます。これは、かなり玄人好みの味わいではないでしょうか?今後の変化がとても楽しみです。

DSC_0042