1 / 11

グレンキース 19年 1992 インプレッシヴカスク


グレンキース…2000年から休止が続くストラスアイラの第二蒸溜所。生産は全蒸溜所初となるコンピュータ管理で行われるなど、設備近代化のパイオニア的存在のシングルモルトウイスキー。

インプレッシヴカスクは「印象的で感動を与えるウイスキー」をテーマとしたウイスク・イーのオリジナルシリーズです。

ウッディーな印象と軽いハーブ香を伴う感じで軽めのグレンキースのイメージそのものといったところだろうか。複雑な風味でメープルのような甘さとホワイトチョコレートがすごく印象的です。62%とアルコール度数はかなりありますが、口当たり喉越しともにソフトで樽だしモルト初心者には最適な一本かも。

DSC_0039