ブナハーブン トチェック


ブナハーブン…キルホーマンが出来るまでの間、アイラ中最も新しい蒸溜所として稼働してきたシングルモルトウイスキー。ピート処理をしないアイラウイスキーとして有名でアイラの中ではフレッシュでかなり軽い印象です。

トチェックは、ブナハーブン蒸留所が始めてアイラ島らしいヘビーピートのウイスキーを手がけました。トチェックとはゲール語でスモーキーを意味します。

色合いは穏やかで、ブナハーブンらしく軽いと思って香りを嗅ぐとビックリです。かなりスモーキーかつスパイシーな香りが押し寄せます。時間の経過と共に穏やかにはなりますがブナハーブンのイメージは全くない。しかしながら、喉越しは柔らかく軽い…余韻のなかにベビーなピート感。そしてフレッシュな味わい…最後にキレの良い酸味と黒胡椒のようなスパイス感。

アイラ好きにはたまらない飲みごたえ抜群の一杯です。

DSC_0018