1 / 11

グレンアラヒー 1971 40年 ザ ライフ


ビール会社の子会社として1967年にスタートした新鋭蒸溜所。名前になっている「岩だらけの丘」からは想像がつかないほどスムースでクリーンなシングルモルトウイスキー。熱変換器の導入や樽の貯蔵内容など、近代スコッチのパイオニアと言っても過言ではない。

『ザ・ライフ』は、人間が生まれてから死ぬまでの様々なステージを芸術的な写真で表現したスリーリバースの看板商品。このグレンアラヒーで第11弾になる。

りんごのタルトや柑橘のきいたスポンジケーキを思わせる香りは、超熟感と言うよりはむしろフレッシュに感じるくらいでいままでのライフの重厚な味わいではなく、繊細でか細く女性的に感じる。味わいもライトだが、舌の奧にゆっくりと広がるデリケートな甘さは絶品で一年ぶりのライフのリリースにスリーリバースの気合が感じられる素晴らしい通好みの一本かもしれません。

DSC_0004