1 / 11

インペリアル13年 ダンカンテイラー オクタブ


皇帝…ヴィクトリア女王在位60年、ダイヤモンドジュビリーの1897年に操業したことからインペリアルと名づけられたシングルモルトウイスキー。当時ダルユーインとタリスカーの第三工場としてたてられた蒸留所は、自家製銘柄がないまま2005年に閉鎖。周辺は宅地開発がすすみ、取り壊しも間近と噂される貴重なシロモノです。
オクタブは、50ℓの2種類の小樽で追熟したダンカンテイラーの新シリーズ。小樽のため、フレーバーも複雑で、短期で特徴も出やすく熟成感も増すと言われています。

ツンと来るシェリー香の奥には、レーズンやドライイチジク、カカオやメープルシロップ。ねっとりとした液体はインペリアル本来のあまやかな感覚を見事に詰め込んだ感じ。加水負けしないことから、ストレートだけでなく水割りやロックなどオールマイティーに楽しめます。
オクタブにしては手頃な価格帯なのでいろいろ試して、ウイスキーの趣を感じよう。

TS3R0061