1 / 11

ボウモア 16年 THE LEDY & THE UNICORN


スリーリバースオリジナルモルトシリーズから、新シリーズがリリースです。 今度のシリーズは、『貴婦人と一角獣』という15世紀に描かれたフランスの有名なタペストリーをモチーフにしてるそうです。このタペストリーは6枚あって、六つの感覚を示したものとされています。味覚・聴覚・視覚・臭覚・触覚そして「我が唯一の望み」です。「我が唯一の望み」は謎に包まれていますが、愛や理解と解かれているとか…。今回は視覚のタペストリー、視覚とボウモアの共通点はさらに謎ですが、そんなことを考えて味わうのもまたオツですねぇ。

香りはホタテのスモークやスパイス、酸味の強いアプリコットなどとてもシャープな印象ですが、次第に甘さを伴ってパワフルな燻香、ハニートーストといった感じ。味も変化が多く、柑橘から熟したパインなど…時間の経過と共にいろいろな表情をみせてくれるボウモアです。

「我が唯一の望み」に選ばれるウイスキーは何か、なんて思いながら飲むのも楽しいですね。

TS3R0060