1 / 11

ボジョレヌーボー事前情報。


 今年は、年初めから理想的な天候だったそうです。
3月~7月の平均気温は1968年以来、例外的な2003年に次ぐ2番目に高い気温でした。夏はとても乾燥していて、降水量は例年の半分以下とこのようなとてもよい条件によって、葡萄畑は素晴らしい衛生状態だったと思われます。
 
 色素もしっかり出ていて、少し甘さのある、酸味の少ないソフトな新酒ができるだろうと予想されます。
ワインの苦手な方でも、今年のヌーボーはチャレンジすべきでしょうね。